長門市

長門市 木造平屋解体工事

解体中

解体後

場所山口県長門市
建物木造平屋家屋 2棟
工事内容木造住宅人力解体工事
坪数13坪 + 22坪
工事費用193万円

長門市の木造平屋2棟の解体工事です。
山のすぐそばにある木造住宅で長年放置されていたため、2棟とも腐食しており半壊状態でした。
室内には長年放置されていた残置物が残っており、野生動物に荒らされた跡があるなど、衛生的にもあまりよろしくない状況でした。

こちらの物件にたどり着くためには、狭い急勾配の歩道を約200mほど登らなければなりませんでした。
この歩道は自動車が侵入する幅が無いため、解体で発生する廃材は歩道を下るまでの区間は人力での作業となりました。
通常、トラックが侵入困難な場所では基礎部分を残す解体工事が多いですが、今回は基礎まできれいに撤去させて頂きました。

当社では、上記のような通常の手順では解体工事がおこなえない物件でもしっかり対応させて頂きますので、あきらめずに一度お問い合わせ下さい。